サービス&アメニティー

Ka'upulehu
カルチャーセンター

ストランHualalai Grilleの下、ゴルフ プロショップのマカイ(海)側にあるKa‘upulehuカルチャーセンターでは、インタラクティブ形式のプログラムや資料、展示品を通じて、ハワイの環境や文化、歴史、伝統、芸術をご紹介しています。「マクア トゥ マカイ」(山から海へ)アクティビティーでは、古代ハワイ文化にスポットライトをあて、歴史の旅へとご案内します。

 

施設詳細

センター入口では、フローリングの床にはめ込まれたポリネシア諸島の地図がお客様をお出迎えします。ハワイの芸術家で歴史家でもあるハーブ カワイヌイ ケイン氏の原画が展示されており、海沿いの村の生活風景を垣間見ることができます。

資料

カパ(樹皮布)作り、ポイ潰し、カヌー作り、釣り、機織りなどの道具が展示されています。センター内のツアーや文化に関するご質問はスタッフにお尋ねください。

営業時間

毎日 08:30~16:00

プログラム

当センターでは毎日、「マクア トゥ マカイ」(山から海へ)と称してさまざまなクラスと展示会を開催しています。伝統文化を体験し、カウプレフをより身近に感じてください。以下のようなプログラムをご用意しています。

 

スターナビゲーション
星を頼りに太平洋を渡り、タヒチまでの航海を遂げた双胴カヌー「ホクレア号」。このプログラムでは、ハワイ文化のスペシャリストから、自然の変化を読み取りながら船を進める古代航海術について学ぶことができます。太古の大海原で、航海の道しるべとなった星の神秘をご堪能ください。

 

ハワイ語教室
ハワイ語は難しそうに聞こえますが、わずか5つの母音と8つの子音で構成されています。このクラスでは、語源や基本的な発音をご紹介します。また、普段よく耳にする言葉の意味を学んだり、カウプレフなどの地名にまつわる伝説にも触れます。

 

フラレッスン
モダフラの基本ステップを習いましょう。月曜日と木曜日には、7歳以上のお子様を対象に「ケイキ」フラダンスのレッスンも行われます。

 

クプナプログラム
クプナ(ハワイ語で「お年寄り」の意)によって時折開催されるフラワーレイ作り、フェザーレイ作り、イプ(ヘチマ)作り、ウクレレのレッスンやラウハラ織りなどの伝統技術の講習会にご参加いただけます。

 

歴史の物語
このプログラムでは、アフプアア(通常は山から海にかけての陸地部)の概念や、そこにある共同体の生活の基礎についてご説明します。地域で栽培されたフルーツと野菜だけで暮らしてきたハワイの人々の生活についても学べます。

 

ウクレレレッスン

ウクレレといえばハワイを連想しますが、実際はポルトガルが発祥の地で、バケーロ(カウボーイ)が持っていたスパニッシュギターをもとに作られたのが始まりです。ウクレレは比較的簡単に弾くことができますが、完全に習得するとなるとなかなか手ごわい楽器です。実演と実習を交えたレッスンで、シンプルな曲を覚えることから始めてみましょう。

その他のクラス

プログラムは随時変更されます。最新情報につきましては、スタッフにお問い合わせください。その他、以下のようなクラスをご提供しています。

  • ハワイアンキルト
  • フェザーアート
  • レイメーキング
  • 機織り
  • オヘカパラ(バンブースタンプ)のしおり作り
  • 貝殻のブレスレット作り
  • ハワイの伝統ゲーム

 

ご注意: ほとんどのプログラムは無料ですが、一部のクラスで少額の材料費が発生する場合もあります。

 

クラスやプログラムは予告なしに変更される場合があります。年齢制限があるクラスもあります。12歳未満のお子様がカルチャーセンターをご利用になる際は、保護者の同伴が必要です。