レジャーアクティビティー

Marine Discovery Centre

内にあるMarine Discovery Centreでは海洋環境に関する教育や研究、保護活動が行われています。当センターは、マンタに関する先駆的な研究とコーラルリーフスケーピング(サンゴ礁造園)の拠点となっており、その研究内容は絶滅危惧種の救済にも役立てられています。

営業時間

毎日 09:00~18:00
マーレに拠点を置く環境コンサルティング会社、Seamarc Pvt. Ltd.の海洋生物学者のチームが指揮する保護プログラムのアクティビティーでは、島周辺の魅惑的な水中世界へとお客様をご案内します。さまざまな海の生物との、一生に一度の出会いをご体験ください。彼らの生態や生息環境について学び、リゾートの保護プロジェクトに参加いただくこともできます。
 
アクティビティーの収益金は、当リゾートの環境保護基金や海洋調査プログラムに充てられます。

お子様向けアクティビティー

Marine Discovery Centreのお子様専用セクションには、楽しい展示に加え、海洋学者と一緒に体験するコーラルフレームへのサンゴの移植やフィッシュラボの見学、リーフスケーパーたちが造園したコーラルガーデンでのシュノーケリングレッスンなど豊富なアクティビティーをご用意しています。大きなタッチタンクでは、ナマコやヒトデ、甲殻類といった海の生物に実際に触れることができます。

また、このセクションではランダーに住むジャーナリスト、カクのご紹介もお見逃しなく。カクはランダーのPalm Tree Roadの3つ目の穴に住むヤドカリで、MDC内の映画や言語の案内を担当しているほか、リーフや島周辺に住む仲間たちとの冒険について「リーフニュース」の記事を毎晩執筆しています。