サービス&アメニティー

リゾート内メディカルクリニック

先では気候や食事の違い、旅行の疲れから体調を崩しやすいものです。特にお子様や高齢者の方は十分に注意が必要です。少しでも不調を感じた場合は、24時間対応のリゾート内クニックにお越しください。当クリニックを運営するマニック・K・ラマ医師は米国のECFMGおよびHIPAAに加え、オーストラリアの潜水・高圧医学における基礎・高度医療メディカルオフィサーの認証を取得しています。

クリニックでは、創傷の手当てや噴霧療法、点滴、酸素吸入、血糖値検査、注射による薬剤投与、心電図検査、切開排膿など、幅広い治療に対応しています。体調に関する懸念や質問などは、クリニックに直接お問い合わせください。また、持病や特定の医療ニーズに対応した、旅のプランニングもお手伝いいたします。

熱帯気候に関連する皮膚の問題

ランダーギラーヴァルは手付かずの大自然が魅力ですが、その環境ゆえに特に雨の後は蚊が発生しやすく、時期によっては大量発生したプランクトンが原因で軽い皮膚の炎症が起きることもあります。また、皮膚に触れると炎症を起こす可能性がある毛虫もいるため注意が必要です。

当リゾートでは環境にやさしい蚊防除プログラム(蚊の繁殖場所の特定と除去など)を実施していますが、特に雨季には早朝に殺虫剤の散布を行う場合があります。人体への影響はありませんが、多少の騒音が発生すると思われます。また非常にまれではありますが、軽い皮膚の炎症が起きることもあります。

リゾート内クリニックでは、現地で注意すべきことや虫除け方法、虫にさされた場合の応急措置など、役立つ情報をご提供しています。 詳細はクリニックにご連絡ください。